!! 見る 聞く 学ぶ 集う 安房国(あわのくに)再発見 !! 千葉県・南房総・館山まるごと博物館

新たな公 » ページ詳細

(P.41)

●しょがつ

…正月には「カケノイ」として神棚に飾る。…

…昔、魚が捕れない霜枯れのときの、常備食としてつくっていた。…


【材料】(分量はおまかせ)

カツオ


【作り方】

@カツオの内臓をとり、エラから背を割り、塩をたっぷり入れる。

※頭は、つけたままでよい。

A魚鉢(ウオバチ)に入れ、3日くらいおく。

B塩を出してから洗い、汁がたれないように10日干す。

1ヶ月桶に入れてカビをはやし、3日干す。

この作業を、4回繰り返す。

C干したカツオを焼き、熱湯の中に入れ、塩抜きをする。

10年3月2日 21,457

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved