お知らせ » 記事詳細

南房総は曲亭馬琴作『南総里見八犬伝』の舞台となった場所です。

かつて戦国大名房総里見氏が支配していた土地であり、里見氏の史跡が点在しています。物語と歴史が交差する不思議なバスツアーを、里見ガイドがご案内します。

【日時】2008年3月15日、10:30〜16:30

【受付】館山駅西口体験交流センター

【参加費】一人3700円(昼食代は含みません)

【申し込み先】館山市観光協会

【コース概要】

館山駅西口→城山公園・八犬伝博物館→道の駅みよし鄙の里(昼食)→犬掛の里→伏姫籠穴→館山駅東口

※少々健脚向きのコースとなっています。歩きやすい服装でご参加ください。

08年3月15日 6,997

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved