お知らせ » 新着記事一覧

10月はウガンダコーヒーで安房を元気にしよう。

1杯のコーヒーが、安房の台風災害復興に役立てられます。

⇒チラシ[@印刷用PDF]

令和元年9月9日、房総半島を直撃した大型台風15号により、安房地域に暮らす私たちは未だかつて経験した ことのないほど大きな被害を受けました。特に未曽有の竜巻台風だったため、屋根が飛ばされ、あるいは瓦が落下して破損し、自宅を失ったり半壊だったり雨漏りしたり、あるいは自動車が壊れたり、農業や漁業の被害も大きく、山林は 荒れ、大きく姿を変えてしまいました。家の修復工事は1年待ちとも言われ、心身の健康が心配されるところです。

そんななか、私たちが25年にわたり友情を育んできたウガンダのコーヒーを通じて、安房の人びとが癒され、困っている方をお助けし、復興に役立つように寄付つきキャンペーンを企画しました。

災害のピンチを、支え合うまちづくりのチャンスに変えていきたいと願っています。

[ .. 全文表示へ ]

10月1日02時35分 106

旧千葉県立安房南高等学校

木造校舎(千葉県指定文化財)見学会⇒【中止】

‥⇒印刷用PDF

[ .. 全文表示へ ]

9月20日16時10分 415

戦争で傷ついたウガンダの人びとの笑顔と暮らし展

[ .. 全文表示へ ]

9月5日21時25分 212

館山の海を愛した画家たち展

ギャラリートークin渚の駅

⇒チラシ印刷用PDF

[ .. 全文表示へ ]

8月18日22時23分 153

親子で歩こう! 千倉アワビ街道

太平洋を渡ったアワビ漁師たちのふるさとを訪ねよう

‥⇒印刷用PDF

明治時代、小谷源之助(こたにげんのすけ)・仲治郎(なかじろう)兄弟ら南房総出身のアワビ漁師たちは、アメリカのカリ フォルニア州モントレーに渡りました。その多くは、千倉町千田出身です。漁師たちはヘルメット型器械式潜水具を使ったアワビ漁で一大産業を築きました。アワビ缶詰やアワビステーキなど、アメリカの食文化に多くの影響を与え、アメリカの 人々とも友好的に暮らし、日系人のコミュニティもできました。

戦争により交流が途絶え、太平洋を渡って活躍したアワビ漁師たちの歴史は忘れ去られてしまいましたが、戦後に残った数少ない資料から、その歴史が明らかにされてきています。


[ .. 全文表示へ ]

7月22日17時38分 217

海とアートの渚の博物館

館山の海を愛した画家たち展〜青木繁・寺崎武男・倉田白羊〜

‥⇒印刷用PDF

日時=2019年7月13日(土)〜9月1日(日)9:00〜16:45
会場=“渚の駅”たてやま 2F ギャラリー 入場無料

[ .. 全文表示へ ]

7月10日21時00分 902

海とアートの学校まるごと美術館

布良の海を愛した画家たち展〜青木繁・寺崎武男・倉田白羊〜

‥⇒印刷用チラシPDF

‥⇒関連メディア報道は最下段

期間=2019年4月27日(土)〜5月6日(祝月)10:30〜15:00
会場=旧館山市立富崎小学校(館山市相浜282-1)

*入場無料

*主 催:青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会

*事務局:NPO法人安房文化遺産フォーラム

*協 力:富崎地区コミュニティ委員会・一般財団法人あわ

*後 援:館山市・館山市教育委員会・館山市観光協会・房日新聞社

[ .. 全文表示へ ]

19年3月28日 824

お守り貝みがき初め

‥⇒印刷用PDF

平成最後のお正月、

神話の里・布良崎神社で

霊峰富士に祈願をかけて、

お守り貝を磨きませんか。


[ .. 全文表示へ ]

18年12月20日 733

2018年10月10日

館山市立房南小学校5年生とともに、

樹木名プレートを作成し、

安房自然村・布良崎神社・青木繁「海の幸」記念館(小谷家住宅)に設置しました。

助成元のニッセイ緑の財団HPで紹介されています。

https://www.nissay-midori.jp/topics/details/530

[ .. 全文表示へ ]

18年11月14日 260

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved