お知らせ » 新着記事一覧
表示順: 新着順 掲載順 ランダム

戦跡ガイド学習会

2013年フィールドワーク【要予約】

参加費=各回200円

@2月3日(日)

・AM=赤山地下壕(10:00〜12:00)

・PM=本土決戦陣地・金谷砲台

(13:00小高記念館集合)


A3月3日(日)

・AM=赤山地下壕(10:00〜12:00)

・PM=布良陣地・野鳥の森

(13:00小高記念館集合)

13年1月22日 7,086

NHK-BS歴史館で紹介された

映像でみる「アメリカ占領軍による館山の直接軍政」

.

日時=平成23年9月3日(土)10:00〜12:00

会場=館山地区公民館

主催=NPO法人安房文化遺産フォーラム

参加費=無料

.

1945年9月2日に戦艦ミズーリ号上で降伏文書調印式があり、その日の午後4時、終戦連絡事務所に対して、翌3日午前6時から「三布告」(@英語を公用語A米軍B円軍票を日本法貨B違反者を軍事裁判で処罰)による直接軍政を告示した。驚いた岡崎勝男終戦中央連絡事務所長官がこの日の未明に命がけの交渉をおこない正午に延期させると、朝8時からは重光葵外相がマッカーサーに直談判して正午実施の「三布告」を中止させたのであった。だが、「空白の6時間」、館山には占領軍3500名が上陸し、本土で唯一「直接軍政」が敷かれたのである。歴史から消えていたこの事実が、旧制安房中学(現安房高校)の教務日誌のなかに記載されていた。この直接軍政が「4日間」で解除となった直後には、館山病院で英語教室が始まり、市内には外国人向けのスーベニアショップ(お土産店)が開かれたという。

[ .. 全文表示へ ]

11年9月1日 5,732

今を去る300年前、正徳元(1711)年に安房の地で過酷な年貢を課せられた農民たちが命をかけ決起した一揆がありました。「万石騒動」と呼ばれるたたかいは、屋代家を改易させ農民側の勝利に終わったものの3名の名主が処刑されました。毎年、「三義民」の命日祭をおこなってきましたが、本年はその「300年祭」にあたります。

万石騒動安房三義民300年祭実行委員会では、現在広く皆様に賛助金を募り、300年祭の記念碑建立を計画しております。

この機会に、江戸時代の安房の人びとが命をかけて立ち上がった「万石騒動」を学ぶために、館山市の館野地区に残っている関係文化財を中心に、その痕跡を訪れてみませんか。

.

【日時】2009年5月23日(日)10:00〜12:00

【受付】9:45館山市館野公民館前広場

【行程】館野公民館→国分寺(三義民供養塔・200回忌記念碑)→滝川用水路他→三義民刑場跡→館野公民館

【講師】岡田 晃司氏

(館山市教育委員会生涯学習課主任学芸員)

.

【主催】万石騒動安房三義民300年祭実行委員会

【共催】館山市文化財保護協会/NPO法人安房文化遺産フォーラム

【問合先】0470-22-8271

[ .. 全文表示へ ]

10年5月12日 8,124
赤い鯨と白い蛇

◆せんぼんよしこ監督(安房高女/安房南高校出身)が、

ふるさと館山へ贈る感動の映画◆

〜館山の戦争遺跡を舞台に、香川京子・樹木希林・浅田美代子らが好演〜

.

【日時】2007年10月14日(日)

第一部上映13:30/講演会15:30/第二部上映17:00

【会場】千葉県南総文化ホール

【主催】上映委員会

【共催】館山市・館山市教育委員会

【料金】大人 1,000円(当日券1,200円)

高校生 500円

小中学生 無料

【前売プレイガイド】

南総文化ホール:0470-22-1811

松田屋楽器店館山店:0470-22-5661

松田屋楽器店鴨川店:04-7093-3551

ブックス松田屋:0470-23-1661

宮沢書店本店:0470-23-7771

宮沢書店館山店 0470-24-0020

宮沢書店TSUTAYA店 0470-23-1818

カミヤマサウンドステーション 0470-22-0795

.

シネマツーリズム(館山ロケ地めぐり)&上映の企画

南房総・館山を舞台にした映画『赤い鯨と白い蛇』が誕生しました。「赤い鯨」は軍都だった館山の沖で訓練をくりかえす特殊潜航艇(特攻の潜水艦)を意味し、「白い蛇」は家の守り神を象徴しています。戦時中の館山で安房高女(安房南高校)の学生だったせんぼんよしこ監督が、女性の目線から平和と命を描いた美しい作品です。戦時中館山に疎開していたという設定の香川京子さんをはじめ、世代の異なる5人の女性たちが、人と人との絆が薄れつつある現代社会のなかで、「自分に正直に生きる」ことの難しさと大切さを伝えてくれています。何度も鑑賞するたびに、新鮮な気づきと感動がある、味わい深い作品です。

[ .. 全文表示へ ]

07年10月14日 5,318

布良崎神社奉納画・調査報告会

印刷用


[ .. 全文表示へ ]

15年5月23日 6,151

あいの浜ウォーキング

「相の浜という処がある、詩的な名ではないか」
‥青木繫がそう語った漁村を歩いてみません。

印刷用チラシPDF

*日時=平成28年10月10日(月)9:30〜11:30

*集合=相浜漁港そばの浜・駐車場(JRバス「相の浜」停留所から徒歩5分)

*参加費=一般300円、小中高200円、友の会会員=100円

(青木繫「海の幸」記念館の入館料・保険・マップを含みます)

*見学地=相浜神社、元禄地震津波供養碑(蓮寿院)、巴橋(国登録文化財)、

神田吉右衛門の碑、日露戦争戦役の碑、マグロ延縄船・安房節の碑‥等


【関連行事】

和紙人形展in青木繫「海の幸」記念館

[ .. 全文表示へ ]

16年9月30日 7,108

歴史を学び未来へつなぐ

主催=安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉関係者の会

日時=2017年5月20日(土)21日(日)

参加費(各日)=会員2,000円、非会員1,000円

(懇親会・宿泊費は別途)

‥⇒印刷用PDF

[ .. 全文表示へ ]

5月13日19時45分 12,726

@ミニ鉄道乗車会&ミニSL展示

Aまちなか発見ウォーク

Bまちかどミニ博物館

・鉄道グッズ展

・海洋グッズ展

・手づくり甲冑展

・『ビーチボーイズ』展

・里見茶屋

Cしゃくやくまつり

D赤山地下壕&城山・無料ガイド

07年4月29日 4,871

シンポジウム「東京湾まるごと博物館〜戦跡と文化財を活かした館山と追浜のまちづくり」

印刷用PDF

【日時】平成25年7月23日(火)10:00〜12:00
【場所】館山市コミュニティセンター第一集会室

【参加費】無料、※午後の見学バスツアーは1,500円(要予約)

【主催】NPO法人アクションおっぱま、NPO法人安房文化遺産フォーラム

【後援】横須賀市教育委員会、館山市教育委員会

【内容】

・報告1=横須賀追浜の現況と課題

・報告2=館山の実践と今後の展開

・討議=戦跡等を活かしたまちづくりに向けての地域連携

・コメンテーター=岡田昌彰(近畿大学教授)

【現地見学バスツアー】要予約…⇒詳細はコチラ

赤山地下壕跡青木繁《海の幸》ゆかりの漁村

[ .. 全文表示へ ]

13年6月30日 6,050

足もとの地域から「平和の文化」を学ぶ

講師:池田恵美子

NPO安房文化遺産フォーラム事務局長、NPO全国生涯学習まちづくり協会理事、公益財団法人地球友の会理事

日時=平成25年5月3日(金)13:30〜16:30
会場=千葉県南総文化ホール大会議室、入場無料

主催=第19回安房地域母親大会実行委員会

⇒印刷用PDF

[ .. 全文表示へ ]

13年4月19日 4,667

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved