お知らせ » 記事詳細

第14回里見の道ウォーキング

〜白浜城跡から稲村城跡へ〜

.

15世紀の中ごろ、安房里見氏の祖である里見義実は、太平洋海運の拠点であった白浜に上陸し、白浜城を奪取して安房支配のスタートをきりました。やがて安房国府を眼下にする要衝に稲村城を構築して本城としましたが、16世紀に天文の内乱がおこり、稲村城は廃城となっていまいました。春の里山に、かつて里見義実たちが歩いた古道をたずねて里見氏の歴史にふれてみませんか。

.

【日時】2006年3月12日(日)8時45分受付/9時00分出発

【集合】館山市中央公民館(館山市コミュニティセンター)第1駐車場

【参加費】300円 (マップ・保険料代込み) *昼食は各自ご持参ください。

【講師】川崎 勝丸 氏 (千葉県山岳史研究会)

【行程】 白浜役場 → 杖珠院 → 白浜城跡

→ 馬頭観音 → 畑地区 ≪昼食予定≫ → 乙王の墓 → 道標

→ 浅間様(せんげん) → 切割 → 稲村城跡

※ バスで白浜まで移動し、帰りも稲村城跡近くに迎えにいきますので、集合は館山市中央公民館

第1駐車場にします。行程は健脚むきの13kmのコースで、途中には昼食のための店はありません。帰着は15時半頃の予定ですが、現地の状況や参加者の歩行速度等によって、遅れる場合もあることをご了承ください。

.

【主催】里見氏稲村城跡を保存する会

NPO法人南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム

【共催】館山市中央公民館「ふるさと発見〜地図作り講座」

NPO法人全国生涯学習まちづくり協会

【後援】館山市コミュニティ委員会連絡協議会、

房総里見会、千葉城郭研究会

南総里見手作り甲冑愛好会、館山市観光協会

たてやま・コミュニティビジネス研究会

【申込み】館山市中央公民館 0470-23-3111

【定員】予約順30名まで


添付ファイル名ファイルの説明/概要サイズ(B)
ul0408003009.pdf 060312里見の道ウォーキング 148,706
06年3月12日 5,506

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved