お知らせ » 記事詳細
『今こそ戦争遺跡を平和のための文化財に!』

詳細はコチラ

第18回戦争遺跡保存全国シンポジム神奈川県川崎大会

日程=2014年8月16日(土)から18日(月)
会場=明治大学生田キャンパス 中央校舎教室

〇16日(土)13時開会

【記念講演】丹羽宇一郎氏(前中国大使)

「アジアの平和と日中関係のこれから」

18時=全国交流会(柏屋)


〇17日(日) 9:15〜 分科会(中央校舎)

・第 1 分科会「保存運動の現状と課題」

・第 2 分科会「調査の方法と整備技術」

・第 3 分科会「平和博物館と次世代への継承」


◯フィールドワーク

A=登戸研究所事前案内(参加費無料)16日午前10時 明治大学平和教育登戸研究所資料館集合(12時終了)

B=日吉台地下壕案内(参加費800円)18日(1)午前9時 (2)午後1時 東急東横線日吉改札口→日吉台地下壕

C=陸軍歩兵101連隊(東部62部隊)と溝の口演習場のあとを…東急田園都市開発の背景を探る(参加費4000円 バス代含む)

18日9時30分 東急田園都市線宮崎台駅改札集合(渋谷から24分、溝の口から5分)、東部62部隊跡(お化け灯籠)、溝の口演習場など。

D=東京大空襲(69年前)と第五福竜丸事件(ビキニ被爆から60年)を考える(参加費6500円)18日午前9時 東京駅鍛冶橋駐車場集合貸し切りバスで案内、午後16時10分終了

E=東京多摩地域の戦争遺跡(調布飛行場、日立航空機立川工場変電所など)を探る(参加費 バス代4000円、食事代別)18日午前9時30分三鷹駅北口集合、午後4時立川駅で解散


ご案内 詳細 参加申込書

(申込、払込締切7月31日)

登戸研究所保存の会

日吉台地下壕保存の会


添付ファイル名ファイルの説明/概要サイズ(B)
ul0603235335.pdf 案内チラシ 364,194
14年6月3日 7,517

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved