館山まるごと博物館 » ページ詳細

1703(元禄16)年11月23日の元禄大地震のとき津波があり、最南端の富崎地区では86人が犠牲になり、家屋は67軒、船は76隻が流されました。相浜の蓮壽院には供養塔があります。

関東大震災でも洲崎方向から津波が起き、勢いよく巴川を逆流したといいます。家は70軒、漁船は119隻が流失しましたが、元禄大地震の教訓が言い伝えられていたため、人びとは高台に避難し、犠牲者が出なかったそうです。

09年2月2日 6,307

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved