!! 見る 聞く 学ぶ 集う 安房国(あわのくに)再発見 !! 千葉県・南房総・館山まるごと博物館

新たな公 » ページ詳細

青木繁は、1904(明治37)年8月22日、

房州富崎村字布良・小谷「喜六」(希録・喜録)方に滞在中、

親友・梅野満雄(福岡県八女郡三河村在住)に宛て、

4枚にわたる絵手紙を出状しています。

そこには、

布良・相浜・神戸・平砂浦の素晴らしさが

綿々と綴られており、また、

精力的に大作《海の幸》に取り組んでいる姿も

描かれています。

・・・・・・

絵手紙の原物は、

梅野満雄の長男・梅野隆氏が館長を務める

長野県東御市の梅野記念絵画館で所蔵しています。

10年3月12日 19,271

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0045 千葉県館山市北条1721-1

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved