!! 見る 聞く 学ぶ 集う 安房国(あわのくに)再発見 !! 千葉県・南房総・館山まるごと博物館

館山まるごと博物館 » ページ詳細

*概要PDF

【所在地】館山市南条54

【年代】 江戸時代〜

【概要】

館山市中心部東の丘陵地に位置します。主屋は寄棟造の主体部に台所部や土間部が接続しており、近世から近代への増改築の変遷をよくとどめています。離れは主屋の南東に建ち、床脇に独自の意匠がみられる良質な建築です。主屋の西に米蔵や文庫蔵が建ち、敷地の南側には旧長屋門が建ちます。表門は量感のある造りで家紋入りの屋根瓦を用い、表構えに風格を添えています。

・小原家住宅主屋 安政6(1859)年頃/明治29年改修、昭和前期増築

・小原家住宅離れ 昭和4年頃

・小原家住宅米蔵 弘化2(1845)年頃/平成4年頃増築

・小原家住宅文庫蔵 昭和前期

・小原家住宅旧長屋門 江戸後期/明治中期改修

・小原家住宅表門 明治中期


【参考】

・小原金治⇒http://bunka-isan.awa.jp/About/item.htm?iid=610

17年7月18日 347

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0045 千葉県館山市北条1721-1

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved