NPO 安房文化遺産フォーラム お知らせ » 印刷専用ページ

タイトル:房日171216*済州島シンポ、都内で映画上映
掲載日時:2017年12月16日(土曜日) 18時21分
アドレス:http://bunka-isan.awa.jp/News/item.php?iid=1175

あすの済州島シンポ、都内で映画上映など

安房在住者は無料に

(房日新聞2017.12.16付)

韓国・済州島のシンポジウムが、あす17日午後1時から、東京・千代田区の在日韓国YMCA9階ホールで開かれる。映画の上映や解説、観光情報の発信、座談会、音楽祭などを予定。入場券は大人3000円(学生無料)だが、安房地区からの参加者は無料という。

映画「コッチばあちゃん」は、城西国際大学と、釜山の東西大学の共同制作。鴨川の長興院には済州島から渡って来た海女の墓があり、映画はこれをテーマにしている。午後1時から45分ほど上映予定。

安房地区在住者は、証明書などを持参する。

問い合わせは、済州在日村準備実行委員会(電話・ファックス043-241-6587)へ。

元のページに戻る