お知らせ » 記事詳細

■講演会*池田恵美子

・学校でも教えてもらえないことがわかり、とてもよかったです。子供と一緒にパールハーバーを見学してきてよかったです。

・貴重な資料をありがとうございます。よくわかりました。

・良い話をありがとうございました。めったに聞くことのない数々のお話、大いに語りついで下さい。

・私にとっては少し分からない話で残念です。戦争は絶対やってはいけないと思います。

・我が家は刀を供出しました。

・館山方面はあまり行ったことがないので知らないことばかりでしたので、よいお話でした。

・映画終わってすぐ話してほしかった。館山のことが分かり良かった。いい勉強になりました。

・知らなかった戦争の状況が解った。

・今回、4度目の座学ですが何度見ましてもこの歴史とともに友好のことにもふれて感動しています。

・館山のお話もとても興味深く感じました。

・知らないことばかりで大変勉強になりました。

・わかりやすく、聞きやすい講演でした。子どもや青少年にぜひ聞かせたい話ですね。

・知らないことばかりでいい勉強になりました。

・スライド&講演共に非常に興味深く聞きました。素晴らしかった。

・館山にも戦争遺跡があったのは知りませんでした。山口県にあるのは知っていました。”カイテン”の事です。全国にはいくつもあったのですね。

こわいですね。歴史的興味より嫌いだという、嫌悪感の方が大きいです。

・いろいろふるい歴史の事実を発掘されたことを聞き、有難かった。

・館山に関するお話、初めて知りました。?のきれいな所だとしか知りませんでした。

・以前、館山を通過し白浜に旅したことがありましたが、館山にはこんないろんな歴史があることを知り、大変勉強になりました。ありがとうございました。

・力強い活動に期待します。

・とてもくわしく、わかりやすい講演でした。なんにも知らずに生きてきてしまったなと気が付いた所です。伝えてゆかなくてはと思います。

・こんな講演はじめてで、とてもこの年で又、思い出せなかった面もありました。

・まとまりよく、情報量が多い講演でした。


■映画『赤い鯨と白い蛇』

・全く知らないことが映画を見たり、その後のお話でも、”そうだったんだ”と新たに認識できました。今日は大変勉強になり、思い切って来て良かったと思いました。ありがとうございました。

・女性(4人)の生き方が考えさせてくれました。声高ではなく戦争がもたらした悲劇をじっと味わえました。

・戦争を青春時代に経験した世代は、あのきびしかった時代を忘れられません。幾多の若い人々が死んでいった時代は一生心の片すみに消えることなく、涙と無念の思いでいっぱいです。戦争なき世の中をのぞみます。戦争で幸せになる人は一人もありません。

・73才になっての映画や色々な御苦労があっての映画作り、風景もとてもよく、感動しました。出演者もよかったです。又お願いします。

・私も田舎育ちなので共通点もあり興味深く、ありがとうございました。

・本当に静かなすてきな映画でした。

・とても良かった。昔の住んでいたことを思い出し、本当になつかしい。

・遠い昔の平和な時代、良き頃を思い出しました。田舎の風景、思い出しました。今、平和でありすぎる私達のため命をなくした方に感謝。

・館山の自然と共に本当に心にしみる映画でした。戦争のことなど実際に体験していないのですが、そういう時代に生きた人の思いも伝わってきました。

・この春、館山赤山壕など現地の方の案内で見ました。フォーラムの池田さんの座学でさまざまな歴史を学んでからの参加でより深く知ることができました。映画はぜぴ観たいと待っていました。とても感動しました。古民家に集まった4人の女たちの悩みと女性の戦後の生き方がつながっていることも。戦争中の館山のシーンはほとんど出てこなかったことは意外でしたが。自分に正直に生きなさい、生きたくても生きることを否定された人間の切実な遺言、今私たちも考えさせられました。

・とても映像が美しく、良かった。久しぶりに心の中からいやしの時間が持てました。

・久しぶりに戦争に関する映画を見ました。平和について考えてみたいと思います。

・大変、感動的な映画でした。タイトルの意味が良くわかった。

・とても良かった。感動しました。

・自分に正直に生きることの大切さを改めて思い知らされました。5人の女優さんの演技が素晴らしく、感動しました。

・戦争で悲しい事がいっぱいあったけれど、命は確実に未来に向けてつながっているのですね。私も白いへびを見た事があります。神様のお使いだと養母が教えてくれました。実の父は戦死、母は空襲で死んで、私は一人で生きてきました。やさしい養父母に育てていただきました。今、娘と?がいます。映画をありがとう。今日は参加できて良かったです。

・よくわからない。テーマが今一迫力にかけるかな。もう一度見ると新しい発見もあるかも知れない。

・両親の故郷が館山なので、とても身近なものとして拝見致しました。赤山地下壕は父と見学したこともあります。今まで知らなかったことが多々あり、勉強になりました。

・ゆったりと流れる古き良き時代風景で、心がなごみました。館山が戦争とかかわりが有る事も知りませんでした。良い映画をありがとうございます。

・人はそれぞれの人生があります。私も白い蛇を見たいと思います。見たくて見えるものではないと思います。戦争は絶対反対です。

・よかったです。改めて戦争が昔あったこと、そして若い命が失われていったことを忘れないでいたいと思いました。

・おもしろかった。自分に正直に。

・懐かしい映像と共に何かとても考えさせられました。自分を信じて自分に正直に…心に残る素敵な言葉です。

・女性の視点が興味深かった。

・しみじみと一人一人の心の動きがよめて、幸せな方向にむかい、よかったなと思いました。平和な中に戦争を考えさせられ、知らない事がたくさんあったのだと気が付きました。

・今の時代にそって考えさせられる、いい内容の映画でした。

・淡々としたいい映画でした。映画で伝えることがいっぱいあるので、図書館のホール活用を考えて欲しい。

10年9月4日 10,792

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved