お知らせ » 記事詳細

このたびは大変お世話になり、ありがとうございました。

参加者アンケートがまとまりましたのでお送りします。

おかげさまで「参加して良かった。素晴らしいガイドだった」等々、大変好評のバス見学会となりました。

細かい点までお手数をおかけしましたが、ご親切に対応いただき、心より感謝しています。

また下記のとおりコープみらいのブログにもアップいたしました。

http://k-blog.mirai.coopnet.or.jp/2016/11/post-1a0b.html

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

感謝をこめて。


コープみらい東京2ブロック委員会

斉藤由美子


-*-*-*-*-*-*-


・あちこちで戦争遺跡を消してしまおうという動きが多いなか、市や教育委員会も

含めて語り継ごうという取組みがあることを知り、感動と感激を覚えました。周囲の人に伝えたい。

・館山の戦争遺跡は以前から訪れたかった場所です。加害の話、本土上陸・沖縄に

つながる話など興味深く有意義な一日でした。

・座学は非常に良かった。上手なガイドでした。ガイドさんのお話の中で

「今日は皆さんにヒントをあげてます」いつも自分が言っているセリフでした。

期待以上に素晴らしい学習ツアーでした。

・とても有意義な時間でした。家族にも伝えていこうと思います。

・千葉県生まれで館山には何度も来ていますが、チラシを見て戦争遺跡があることを

知り、どうしても知りたいと思いました。戦争に突入する前10年間の時間を取っていること、これから先、今の政治に対しよく目を開き見守っていこうと思います。子孫の為に!

・館山地域の戦前戦中戦後の重点地区を改めて再確認しました。

・かにた婦人の村の「噫従軍慰安婦」の碑が見られてよかった。座学もとてもわかりやすかった。館山の戦争遺跡(赤山地下壕)、本土決戦については全く知らなかったので、とても勉強になった。愛沢さんの熱意がよく伝わってきた。

・考えていたより大きい(長い)地下壕でビックリしました。ガイドさんの説明もよかったです。これからも平和ツーリズムを多く計画してください。不安な社会ですから・・・。

・ちょっと忙しかったけど、赤山地下壕、かにた婦人像、勉強になりました。

戦争は二度としてほしくないです。

・初めて遺跡を巡ることができ、とても勉強になりました。また機会がありましたら、参加したい。

・あまりにも自分の今の生活とかけ離れている生活があったことを肌で感じることができ、重い気持ちになった。NPOの方の熱意が感じられ、素晴らしい方々と一日を過ごすことが出来て充実な時間をありがとうございました。ガイドの方の戦争は平和な時から準備されているという言葉が印象的でした。

・館山の町にいろいろこまかい所に遺跡があることを知りました。

・戦争で悲しい立場になる子供や女性、その女性たちに救いの手をさしのべる人達の話が印象的でした。戦争を知らない私たちが過去のことを自分で調べ、学習していく大切さを学べたのはとても良かった。

・個人では体験できないことが体験できてよかった。かにた村のことは知らなかった。今でも農業をしてみんなで生活していることがすばらしいと思い私にもできることで支えていきたい。

・ドラマティックな話ばかりで、頭の整理、心の整理が大変そうです。いつもは被害

の立場からのガイド学習をしていますが、加害の立場・視点ということに気付かされ、よい機会だった。

・座学では館山と東京都の思わぬ深い関係に大変興味がわいた。

地下壕は後の方のみでもよかったと思います。

・座学で説明されて、見学でよくわかった。ガイドさんたちの話がわかりやすくてよかった。戦争の準備は平和のうちにされるというのが衝撃的でした。

・丁寧な説明をしていただき、知識のない者にもわかりやすかった。

・参加に至るまで館山における戦争遺跡に関しては全く知らなかったのですが、

とても勉強になった。

・館山の地に戦争の遺跡があったことを知らなかったのですが、勉強になった。

16年11月7日 6,597

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved