お知らせ » 記事詳細

クラウドファンディング・支援の輪に挑戦!

ウガンダの子どもたちのため活動車両を買い替えよう!

クラウドファンディングHP

チラシ印刷用PDF

〜安房(あわ)の高校生がウガンダの子どもたちへの支援を続けて23年〜

アフリカのウガンダ共和国では、今なお孤児も多く、きびしい生活環境にあります。千葉県南部の 安房地域では、高校生の平和学習を契機として、内戦直後の1994年からウガンダ意識向上協会(CUFI)のスチュアート・センパラさんを通じて、子どもたちの教育や生活の支援・交流を続けてきました。

千葉県立安房南高校に始まったウガンダ支援と交流の証として、現地には職業訓練校「AWA-MINAMI (安房南)洋裁学校」が設立されました。統廃合に伴い、県立安房高校を経て、現在は私立安房西高校JRC部に受け継がれ、3校にわたって23年目を迎え、NPO法人安房文化遺産フォーラムが窓口として事務局を担ってきました。

センパラさんたちは子どもたちに寄り添いながら、遠い学校の送迎や食糧・生活用品・資材などの運搬に、活動車両で支援先を駆け回り続けています。

しかし、その活動車両が故障してしまいました!!

子どもたちがおなか一杯ご飯を食べ、ぐっすり眠り、安心して教育を受けられるよう、私たちは、活動車両の買い替えに協力したいと思います。

ウガンダ支援・交流のあゆみ

Blog安房南のウガンダ支援

.

.

【目標金額】120万円
【期間】2017年8月21日〜10月31日

.

◆支援方法

*クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、インターネット上で支援したいプロジェクトに対して、

「お礼の品(リターン)」を購入し、クレジットカード決済または銀行振込で支援する仕組みです。

下記のホームページを開いて「アカウント登録」を済ませてから、手続きをお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/awauganda

.

*ゆうちょ銀行・振替払込

・口座番号00260-1-97307

・名義:NPO法人安房文化遺産フォーラム

・備考欄に「ウガンダ基金」と記入ください。


◆お礼の品(リターン)

◎お礼の品(リターン)不要の場合は

「応援プラン」を選択して下さい。

【3,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集

【5,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード4枚

【10,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード4枚

・購入した活動車両にお名前を掲載

【30,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード4枚

・購入した活動車両にお名前を掲載

・ウガンダの子どもたちが作った小物

【50,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード8枚

・購入した活動車両にお名前を掲載

・ウガンダの子どもたちが作った小物

【100.000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード4枚

・購入した活動車両にお名前を掲載

・ウガンダの子どもたちが作った小物

・個別ご報告会と館山市内のご案内(※)

【150,000円】

・ウガンダの子どもからのメッセージカード

・ウガンダ支援交流記録集・ポストカード8枚

・購入した活動車両にお名前を掲載

・ウガンダの子どもたちが作った小物

・個別ご報告会と館山市内のご案内(※)


(※)個別ご報告会と館山市内のご案内

支援・交流に関わってきた元安房南 高校社会科教諭の愛沢伸雄(NPO法人安房文化 遺産フォーラム代表)が、 活動の詳細についてご都合に合わせて個別のご報告会をさせて頂くとともに、平和学習の教材となった館山の戦争遺跡などをご案内いたします。ご希望の実施内容があります場合には、おしらせください。お越し頂くことが難しい場合には、別途対応を相談させていただきます。


添付ファイル名ファイルの説明/概要サイズ(B)
ul0819221538.pdf 印刷用PDF 1,404,958
8月31日21時00分 2,934

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved