お知らせ » 新着記事一覧
表示順: 新着順 掲載順 ランダム

●2006年度あしたのまち・くらしづくり活動賞=内閣官房長官賞

……まち・くらしづくり部門……

.

[ .. 全文表示へ ]

06年11月10日 4,537

映画会は会員の方以外でも、どなたでも関心のあるに来ていただきたいと思います。

どうぞ皆さんお誘い合わせの上お越し下さい。

.

■映画(DVD)タイトル

「病気は回復過程である/ナイチンゲール看護覚え書きより」

「原発切抜帖」

.

■主催=安房医療介護福祉連携・東日本大震災支援の会(AWA311-MCW)

.

■場所=中嶋山住吉寺(南房総市千倉町南朝夷1353)

※ 車の方は、住吉寺の駐車場及び朝夷小学校の駐車場を利用してください。

.

■参加費=無料

※これまで、当会の被災地での活動に多大な協力をくださっている

全国訪問ボランティアナースの会「キャンナス」の支援目的でカンパをいただければ幸いです。

.

■スケジュール=8月9日(火)

.

・10:00〜10:45「病気は回復過程である/ナイチンゲール看護覚え書きより」

・11:00〜11:45 「原発切抜帖」

.

・14:00〜14:45「病気は回復過程である/ナイチンゲール看護覚え書きより」

・15:00〜15:45「原発切抜帖」

.

・16:45〜17:30「病気は回復過程である/ナイチンゲール看護覚え書きより」

・17:45〜18:30「原発切抜帖」

.

・21:30〜22:15「病気は回復過程である/ナイチンゲール看護覚え書きより」

・22:30〜23:15「原発切抜帖」

[ .. 全文表示へ ]

11年8月8日 2,401

『サイカチの詩(うた)』の作曲募集

.

【内容】館山市北条の中央公園脇へと通じる市道交差点そばに、樹齢1000年を超えるサイカチの大木がそびえ立っています。この貴重な銘木を市民の財産として守りたいと云う多くの声から、この度「サイカチの木を守る会」が設立され、詞が出来ましたので、誰もが口ずさめる親しみやすい曲を募集します。

.

【規定】五線譜(サイズは自由)を使用

楽譜裏面に〒住所、氏名(フリガナ)、年齢、職業、電話番号を明記

応募点数は1人2点以内(応募料は無料)、事務局まで郵送

.

【資格】不問

.

【賞】採用された場合は記念品を贈呈

.

【締切】平成23年7月31日(当日消印有効)

.

【発表】入賞者に通知すると共に地元紙に掲載

.

【主催】サイカチの木を守る会

.

【諸権利】主催者に帰属し、補作する場合がある

.

【応募先】「サイカチの木を守る会」事務局

〒294-0055 館山市那古344-5(齋藤方)

電話 0470(27)5867

.

.

サイカチの詩(うた)

作詞 波丘ひろし

.

蒼(あお)き大空 大手(おおで)をひろげ

凛(りん)と構えて 根を張る大地

元禄大津波(つなみ)で ひと助け

樹齢(じゅれい)千余年(せんねん) 歴史に刻む

ひたすら生きる その姿勢(すがた)

ああ サイカチは 樹(き)の生命(いのち)

.

枝に散りばむ 不思議な刺(とげ)は

謎に包まれ 威厳(いげん)に満ちて

初夏(なつ)には淡(き)黄緑色(いろい) 花びらが

街路照らして 微笑(ほほえ)み返す

風雪耐えて 黙々(もくもく)と

ああ サイカチは 和(わ)の証明(あかし)

.

太い根元(ねもと)も 優しさたたえ

ひとに愛され 育む地縁(ちえん)

生(お)い立(た)ち訪ねて 高山家

語り継がれる 伝説(でんせつ)ロマン

こころの糧(かて)の 道しるべ

ああ サイカチは 地(ち)の財宝(たから)

11年5月5日 5,763

館山市立博物館・新地区展

「富崎〜海とともに生きる人々」

‥⇒印刷用PDF

【期間】平成29年10月14日(土)〜11月26日(日)

【会場】館山市立博物館本館(館山市館山351-2城山公園内TEL0470-23-5212)

【休館】毎週月曜日

【観覧料】一般400円小中高200円(団体割引等あり)

【関連事業】

・展示解説会=10月28日(土)11月25日(土913:30〜14:30

・第37回「わたしの町の歴史探訪」=10月29日(日)13:00〜16:00《要予約》

[ .. 全文表示へ ]

17年10月14日 267

「平久里嶺岡の風力発電を考える会」からの緊急告知■

〜ひとりでも多くの方に知らせてください!〜

.

●平久里(南房総市)、佐久間(鋸南町)、平塚・大山平塚(鴨川市)の自治体境界線上に大規模商用風力発電所の建設計画があります。

.

南房総市(旧富山町平久里地区)井野、荒川、平塚の3ヶ所に、日本最大級(118m)の風力発電所(風車)7基の建設計画があり、事業者による申請手続きがすでに始まっています。建設地は南房総市域ですが、鋸南町佐久間地区、鴨川市平塚、平塚大山地区にも、健康被害をはじめとする生活への影響が考えられます。周辺地区住民総意による行動をもって、建設を止める必要があると我々は考えます。

同じく建設計画のある南房総市千倉町大川区・白間津区(共に反対署名が住民の過半数に到達[7/15])、影響の及ぶ白浜町では、住民による反対署名運動が起こっています。

.

●風力発電所建設による生活への影響

1.低周波音(耳に聞こえない高エネルギーの空気振動)による人体への健康被害

(各地で報告が出ています)

2.24時間続くモーター音、風切り音による騒音

3.夜間、航空機用ストロボの点滅

4.斜陽時、室内にも届く、プロペラの太陽光遮断による明滅。

5.1〜4の家畜(酪農・畜産・ペット)への影響。

6.1基分の用地に1,000〜1,500uの山林を伐採。大型重機複数台が通行できる作業用林道を広範囲に建設。

7.6の地下水(井戸・農業用水)への影響。枯渇や土泥・有害物質流入の可能性。

(作業林道建設地域全域)

8.土砂滑り(建設隣接地に土砂災害危険地帯多数)。

9.景観の変容。118mの風車による圧迫感。

.

●認定されない公害「低周波音被害」

低周波音による健康被害は科学的未解明のため、法整備が進んでいない。被害者は苦しみの中に置き去りにされている。報道でも、いくつかの番組(NHK「おはよう日本」「ほっとイブニング」、テレビ朝日「報道ステーション」ほか)によって報告されています。

※録画DVD有り。また、被害者から直接実情を聞いています。

【被害例】重度の睡眠障害、手足のしびれ、頭部(脳・耳)や胸部(呼吸器)、全身への圧迫感、全身の疲労感、精神の不安定、睡眠時の金縛り・無意識運動など。日本のみならず、世界中で風力発電による低周波被害者が苦死んでいます。

.

●建設決定まで時間がありません。

2009年7月中に認可がおり、その後すぐに着工されてしまう可能性があります。(現在の制度上、必ずしも近隣住民の同意が無くても風力発電所建設をすることは可能のようです)。「平久里嶺岡の風力発電を考える会」では、7月末(28〜30日のいずれか)までに集めた署名を携え、代表・加藤登紀子(「国連環境計画」親善大使)によって、開発不許可を求める要望書を森田健作知事に提出する考えです。大変短い期日ですので、時間の限られた署名運動となります。どうか精力的なご協力をお願いいたします。

南房総市長は、千倉の風力発電所建設計画に賛成しない旨の意見書を提出しています。=房日新聞7月14日付掲載記事=..しかし、制度上、市の同意は建設に必ずしも必要無く、予断を許さない状況です。

.

案内チラシと要望署名用紙はこちらから

※詳細は、同会の公式サイトから。



◎参照=「千倉の風力発電問題を考える会」

※【房日】090714*千倉の風力発電に反対署名…掲載記事はこちら。

※【房日】090722*根耳に水の風力発電…社説「展望台」はこちら。

09年7月21日 5,386

2011年8月27日(土)千葉県南総文化ホールで

青木繁《海の幸》フォーラムが開かれました。

来場者は300名。

詳細は、館山生涯学習ブログ「たてやま発見伝」をご照覧ください。

http://tateyamals.blogspot.com/2011/08/827_28.html

11年8月28日 3,805

「女子力フォーラム」結成記念交流会

ふるさとを元気にする女子力100人会議

チラシ&申込書はコチラ

.

■日時:2012年9月8日(土)

■会場:東京タワーホール(A2)

.

11:00 受付開始・ 現代井戸端会議「地域をささえる女子力」

13:30 オープニング 「女子力フォーラム」結成にあたって

13:45 基調提言「日本の新エネルギー 女子力とは」

=福留強

(聖徳大学名誉教授・NPO全国生涯学習まちづくり協会理事長)

14:15 女子力シンポジウム テーマ「女性が元気で まちが輝く」

=池田 恵美子(NPO安房文化遺産フォーラム事務局長)★

=佐藤 良子 (立川市大山団地自治会会長)

=谷口 郁子 (イムノエイト株式会社代表取締役社長)

17:00 交流会 会場:太陽楼(東京タワー2階) *参加費5,000円

[ .. 全文表示へ ]

12年8月18日 3,293

アイヌ古布絵作家でアイヌ人権運動の先駆者である宇梶静江さんが、財団法人吉川英治国民文化振興会より第45回吉川英治文化賞を授与されました。

「古布絵」の創作や絵本の出版をとおし、失われ行くアイヌ文化の伝承に努めるほか、海外のとの文化交流にも尽力した功績が認められました。

おめでとうございます。

⇒⇒宇梶静江さんの知恵袋講座はコチラ

11年3月10日 6,171

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved