お知らせ » 新着記事一覧

「お知らせ」は以下のように分類されています。


【イベント】…NPOフォーラムが主催・共催するイベントのご案内です。

【知恵袋講座】…毎月第4火曜日午後に小高記念館でやっています。

【メディア報道】…新聞や雑誌などで紹介された記事です。

【ニュースレター】…「NPOだより」がPDFファイルでご覧になれます。

【ツアー・講演の感想】…ご来訪者から嬉しいお便りです。

【お知らせ】…その他のお知らせです。


※右上のアイコンで「タイトルリスト/コメントリスト」などの表示方法を選択できます。

表示順: 新着順 掲載順 ランダム

女子美術大学付属中学スケッチ展


[ .. 全文表示へ ]

18年7月26日 372

印刷は最下段の

添付ファイルから

↓↓↓↓


■東日本大震災のお見舞いとお知らせ

【AWA311】安房地域医療介護福祉連携・東日本震災支援の会

・カンパのお願い

.

■サイカチの木とまちなかウォーキング

.

■無言館・戦没画学生「祈りの絵」展

.

■知恵袋講座

・4月26日テーマ:青木繁「没後100年」久留米ツアー交流の報告

・5月24日テーマ:米占領軍による館山の直接軍政「4日間」

.

■第三海堡遺構移設記念シンポジウム&見学会

.

◎宇梶静江さん、吉川英治文化賞受賞

.

◎NPO総会のお知らせ

11年4月21日 11,702

印刷は最下段の添付ファイルから。↓↓


◎16年間の保存活動により念願の里見氏城跡、国史跡指定へ

■講演「青木繁・没後100年と館山美術会・創立90周年」

■県民ウォーク〜戦争遺跡めぐり&青木繁《海の幸》ウォーク

■国指定史跡巡検バスツアー〜金山城跡&唐沢山城跡

*Reort*郷土の音楽物語「花とふるさと」〜日本のうたごえ祭典inちば2011

11年11月22日 7,310

(読売新聞2011.11.19付)

稲村・岡本城跡、国史跡に

文化審答申「八犬伝」の舞台

.

[ .. 全文表示へ ]

11年11月19日 6,359

房州舫 2011企画 vol.3

災害対策講演会 〜被災地から学ぶこと

.

未曾有の大震災が起きた今だからこそ、

当地域で備えるべきことを一緒に考えてみませんか。

是非ご参加ください。

.

・日 時= 2011年9月10日(土)午後2時〜午後4時

・場 所= 南房総市千倉公民館

・内 容

@講演:被災地での活動

〜津波被害に対して、行政・市民が備えるべきこと〜

講師:亀田綜合病院 地域医療支援部 部長 小野沢滋氏

A意見交換

[ .. 全文表示へ ]

11年8月31日 3,191

◆春の信州、館山ゆかりの美術館を訪ねる旅

〜無言館と梅野記念絵画館ツアー2日間〜

.

戦没画学生慰霊美術館「無言館」には、志なかばで戦場に散った画学生たちが遺した絵画や彫刻などが展示されており、なかには館山海軍砲術学校に所属した若者の遺作品もあります。昨年夏、館山市の南総文化ホールで開かれた無言館主・窪島誠一郎氏の講演会では、心を動かされた来場者より「ぜひ無言館を訪れたい」という声が多数寄せられました。

また、明治の画家・青木繁が滞在した館山市布良の小谷家住宅は、昨年秋に館山市指定文化財となりました。青木繁は親友・梅野満雄に宛てた絵手紙で、布良・相浜・平砂浦… などこの地の素晴らしさを絶賛し、『海の幸』の大作に取り組んでいることを報告しており、その絵手紙は「梅野記念絵画館」に収蔵されています。

今春、館山にゆかりの深い信州の美術館を訪ねる旅を企画しました。

.

■旅行日=平成22年3月7日(日)〜8日(月) 定員40名

■旅行代金=おひとり様25,000円 (2名1室の洋部屋利用)

※1人部屋のご希望は3,500円増しで承ります。美術館入館料を含みます。

.

■日程 コース 食事

【3/7(日)】

館山発7:00=東京湾アクアライン・海ほたる(休憩)=高坂SA(休憩)=佐久市内(昼食)=梅野記念絵画館(見学)

=信州松代ロイヤルホテル16:00頃着

・食事=朝 × 昼 ○夜 ○

【3/8(月)】

ホテル8:30=無言館・信濃デッサン館(見学)=上田市内(昼食)=上里SA・三芳PA・市原SA(休憩)=館山着18:30頃

・食事=朝 ○ 昼 ○ 夜 ×

.

■旅行日=平成22年3月7日(日)〜8日(月)

[ .. 全文表示へ ]

10年3月7日 8,373

ふるさと探検隊〜海とともに生きるまち

(自然体験活動〜トム・ソーヤースクール企画)

日本地図を逆さまに見てみると、館山は「へ」の字型の頂点にあたります。館山は、海上交通の要所として、重要な歴史や文化がたくさん詰まった「地域まるごと博物館」です。この夏、館山の歴史・文化をたずねてみよう。


■日時=2007年10月9日(火)9:30〜16:00


【A】まちなかエリア

テーマ:産業振興と震災復興

転地療養と医療伝道

[ .. 全文表示へ ]

07年10月9日 3,700

第6回「里見の郷」歴史フォーラム

-里見氏発祥の地は高崎市-

里見氏ゆかりの三都物語〜高崎市・館山市・倉吉市

.

日時=2011年9月24日(土)12:00〜16:00

会場=高崎市榛名文化会館エコール(小ホール)

資料代=300円

.

◎オープニングコンサート

◎第一部「館山市・倉吉市の顕彰活動」

・愛沢伸雄氏(NPO法人安房文化遺産フォーラム代表)

・福田耕昇氏(関金子供歌舞伎総監督・関金公民館長)

・金元和好氏・米田昭代氏(関金子供歌舞伎演技指導)

◎第二部「里見氏研究の最新動向」

・滝川恒昭氏(千葉県立船橋高校教諭)

・須藤聡氏(群馬県立文書館指導主事)

・里見繁美氏(大東文化大学教授)

11年9月10日 3,571

地元の高校生が初めて遠足で戦跡見学を実施されました。

参加は生徒266名、教員17名、NPOガイドスタッフ44名。

コースは、北条海岸〜赤山地下壕〜掩体壕〜八犬伝博物館〜北下台〜安房博物館。

マラソン大会の翌日とあって、生徒諸君には強行軍だったようですが、

感想を見ると、なかなか、嬉しく頼もしい意見がありました。


・ 館山の歴史を身近に感じられた。

・ 知らない館山を知ることができた。

・ 市内に住んでいるけど、知らないことが沢山あった。

・ ガイドさんの説明があったのでよかった。

・ もっと戦争遺跡について知りたいと思った。

・ 地下壕がすごいと思った。

・ 城山の梅が見頃だった。

・ 館山や里見氏の歴史について学べてよかった。

・ 八犬伝について興味をもった。

・ ガイドの方の丁寧な説明で、館山の歴史について学べてよかった。

・ 他の地域の人たちにも、戦争遺跡や館山の歴史について、もっと知ってもらうべきだと思った。

・ 他の戦争遺跡も見学したいと思った。

・ 安房博物館は久しぶりに行けてよかった。

・ 多くのガイドさんの協力で成り立っていると思った。

・ 戦争遺跡が日常生活に溶け込んでいた。

・ 館山を知るこのような機会があったら参加したい。

・ クラスの人たちと一緒に行けて雰囲気がよくなった。

・ 小学校・中学校で行ったことがあった。

・ もう少し自由時間がほしかった。

・ あわただしかった。

・ 安房博物館での見学時間が短い。

・ 八犬伝博物館でもっとゆっくりと説明を聞きたかった。

・ マラソン大会の後できつかった。

・ コースで危ないところがあった。

・ 城山の登りがきつかった。

08年2月20日 1,807

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0045 千葉県館山市北条1721-1

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved