NPO 安房文化遺産フォーラム メインコンテンツ » 印刷専用ページ

タイトル:『あわがいどマップA〜黒潮に生きる漁村・館山富崎』
掲載日時:2009年10月07日(水曜日) 18時03分
アドレス:http://bunka-isan.awa.jp/About/item.php?iid=483


明治の画家青木繁が滞在し、日本を代表する《海の幸》を描いた房総半島最南端の漁村、館山富崎(布良・相浜)。漁村延縄船発祥の地、水平線に見える伊豆諸島なども描かれた美しいパノラママップ。

【作画】中屋勝義

【サイズ】B2ポスター版8つ折カラー両面

【定価】300円(税込)

.

◆購入希望者はオンラインショップへ。


※裏面の解説はPDFで見られます。

元のページに戻る