書籍紹介 » ページ詳細

弧を描くと頂点に位置する千葉県館山市では、多様な文化遺産や自然遺産を保存・活用し、「館山まるごと博物館」と位置づけてまちづくりを進めている。

.

【DVD】(20分)=600円

【パンフレット】A5版×8頁×両面=300円

・日本語・英語・韓国語(A2版)


日本語版パンフレット「館山まるごと博物館」

【目次】

A-1海とともに生きるまち

A-2地震津波を乗り越えた知恵と祈り

A-3信仰の聖地

B-1画家に愛された神話のふるさと

B-2八犬伝のふるさと・里見のまち

C-1大巌院のハングル「四面石塔」

C-2韓国済州島から来た海女たちの墓

C-3遭難救助の「日中友好」碑

C-4韓国にある日本船の遭難供養碑

C-5近代水産業のあゆみ

C-6海辺の癒しのまち

C-7太平洋を渡ったアワビ漁師たち

D-1戦争遺跡は平和の語り部

D-2コロネット作戦とアメリカ占領軍上陸

D-3戦争遺跡をまちづくりに活かす

D-4「平和の文化」を未来

13年3月31日 26,546

特定非営利活動法人(NPO) 安房文化遺産フォーラム

旧称:南房総文化財・戦跡保存活用フォーラム(2008年5月に現在の名称に変更)

〒294-0036 千葉県館山市館山1016-1さらしな館

Copyright (C) 2007 bunka-isan.awa.jp All Rights Reserved